アフィリエイトで億り人になれるかを実際に試すブログ

『仮想通貨で300万円を溶かしてしまった事から始まった物語』

仮想通貨バブル上昇に乗った為、、、失敗。

仮想通貨に取り組んだ時期が2017年12月半ば

今となっては結果論ですが一番ブームになっていた時期かと思います。

CMもテレビでバンバンやっていたり、FBやSNSでもやたらと広告が出ていた時に知り合いにコインチェックを勧められて参加しました。

12月半ばにリップル(XRP)とネム(XEM)を100マンずつ購入。。。

クリスマスぐらいに一度暴落しかけて仮想通貨ブーム終わったかと思いましたが数日で復活、含み益は2倍近くなっていましたねー

2018年1月1日~4日までも順調に伸びて4日、友人と飲みに出歩いて含み益が3倍近くなっていたのを自慢していた頃が懐かしい。。。 (なおかつ上がると予想していたため天井でXRP100マン追加投資。。。)

4日以降~下がる一方。また上がるだろうとずっとガチホしているうちにマイナス要素が重なる重なる。。。

韓国、中国の仮想通貨の規制やドイツのネガティブな意見、G20の話題やハッカー問題。。。

そして、コインチェックのNEM盗難事件。。。終わったー

出金や送金もできない強制ガチホ。。。

これってコインチェックも犯罪じゃないのか。。。人の資産凍結なんて。。。

更にアメリカでビットコインの不正操作疑惑。。。噂では80パーセント近く価格が下がると予想する人も。

2018年2月1日現在は12月に購入した原価割れ。。。コインチェックが倒産しなければまだましな方か、、、

正月に浮かれてないで利確してればと思う今日この頃。

なぜ、仮想通貨で負けてしまうのか

そもそも、なぜ仮想通貨で失敗するのかというと、「どこまで値段が上がるかよくわからない」ことが原因かと。(当たり前ですけど。。。)

損をしたくないという気持ちは痛いほどわかるので、これ以上損が膨れる前に売りたい!という気持ちはすごくわかります。

そして、もっと利益を得たいからまだ売りたくない!今上がっているから今から買っても間に合うはずという気持ちもわかります。

大半の人が、仮想通貨にもバブルのように急激に落ちるタイミングはいつかは来ると考えているので、そのバブルが始める前に少しでも高い値段で売りぬきたいと思うんですよ。

だから本当は時間が経てばまだ上がるのに、上がる前に怖くて売っちゃう。

そして、もうピークが来ているのに、まだ上がるかもと期待して買っちゃう。というということが起きます。

どこまで上がるかは誰にもわかりませんが、どの辺まで上がるかどうかを自分なりに研究して調査してたりすることで、安心感は全然違うと思います。

まとめ

投資のプロからさんざんアドバイスいただいて「原資は必ず抜け」と言われていましたがあでまりのものバブルぬ浮かれてしまい怠った事がいけなかったと反省。 必ず原資は抜きましょう! そしてやはり自己責任ですね。。。